現地で買わなくても安心!ECサイトでの買い物術!?

特定の場所にしかない物がECサイトを通じて全国販売される時代

ECサイトを利用してショッピングをすることのメリットに、特定の場所でしか売られていないものを全国どこに住んでいても購入できるということが挙げられます。たとえば、特定の店でしか売っていないお菓子を買うために、以前は、自分が行くか、あるいは誰かに買ってきてもらうかの二択しかない、つまり、実際にその店まで誰かが買いにいく必要がありました。
しかし、ネットが普及してから個人の店がECサイトを運営して、商品を全国販売することが珍しくなくなり、店に足を運ばなくても買えるようになったのです。
では、ECサイトから地域の名産品などを購入する場合、どういったことに注意すればいいでしょうか。一番大切なのは、本物であることの確認です。

売られている物が公式の物なのか確認しよう

たとえば、ある店でしか売られていない洋菓子が、その店直営のECサイトで販売されているのであれば、間違いなく本物であろうということになりますが、まったく関係ない店が販売していた場合は本物かどうかわかりません。お菓子の偽物が作られるということはあまりないかもしれませんが、Tシャツなどのグッズは偽物が作られ、勝手に販売されることはあり得ます。
なので、オフィシャルの商品なのか、しっかりと確認しましょう。疑わしい場合は、ECサイトの名前やドメインを検索して、ネット上の評判を確認することである程度判断できます。被害者の会のようなサイトが存在していて、記載されている情報に信憑性がある場合は、購入を見送った方が安全でしょう。